夏の花1

季節の花・味の華ー冬の目次へ

HOMEへ

味の華

味の華目次へ

雪見豆腐鍋(雪見鍋、みぞれ鍋)

酒豆腐鍋

バコバ(ステラ)

さて、湯豆腐の旨い季節になった。豆腐は安くておいしく、最も効率のたかい栄養食品である。酒徒は誰もが豆腐を好む。湯豆腐のつくり方を知らない人はいないのだが、寺内大吉先生に教わった湯豆腐の作り方、これは絶品である。
 土鍋に五合の日本酒を惜しげもなく入れる。板昆布などは使わない。煮立ったら、カヤの油(高価で入手しにくいが……)をさっと色づく程度に入れる。
 豆腐をしゃもじで切りながら入れ(包丁では豆腐がまずくなる)、葱、紫蘇、茗荷などの薬味をきざみポン酢で食べるのである。いやもう、その旨いこと……大変な驚きであった。これだと御酒がスイスイといくらでも水の如くに入るのである。
 二の酉の市には、医師、落語家、タレントなど夜行性動物どもが沢山我が家に来る。この湯豆腐を作ったら目を白黒させてうなっていた。
 「坊さまというものは贅沢なことをするものだなあ……」というから、
 「当り前じゃないの。お寺では、お酒を知恵の水というのよ。知恵の水なら惜しげもなく使わなければ、仏の道は説けないでしょう」
 事実、寺内先生も、高野山の聖人からこの鍋の作り方を教示されたとおっしゃっていた。
 我が家に集まる酒徒たちは、いつもわかったようなわからぬような討論をしながら、湯豆腐ならぬ酒豆腐に舌鼓を打ちつつ夜の更けるのも忘れていたのである。

ゴマノハグサ科ステラ属 多年草
原産地 アフリカ・カナリア諸島
花期間 3月〜6月 9月〜12月
花壇の下草やハンギングのボール仕立て、また寄植でもよく使われています。
花色は、写真の白やライラック色の他、ピンクやパープルなどがあります。
夏の多湿に弱く、また零度以下では越冬できませんが、霜が降りない地方では冬の間も花を咲かせます。夏は一旦花を休めますのでこの時枝先を切り戻すと、秋からまた花を沢山咲かせます。
よく似た花に、春に咲くアブラナ科のイオノプシデウムがありますが、バコバは五弁花でイオノプシデウムは4弁ですので見分けは容易です。

大根      1本
豆腐(絹でも木綿でもよい)     2丁
野菜(お好みのもの適量)
 白菜の場合             4分の1
 ほうれん草の場合         2束
 水菜(壬生菜・春菊etc.)の場合 1株程度
 人参、シイタケ、長ネギなどお好みで
鶏肉(鍋用そぎ切り)         300g程度
 調味用酒少々、片栗粉少々
出し汁用
 淡口醤油               適量
 日本酒(適量)            200CC程度
 水                    100cc程度
 ダシ昆布               一切れ
 (粉末のカツオ昆布のダシの素、市販の寄せ鍋出し汁、 ダシ醤油希釈でもよい) 
ポン酢             

作り方

@大根は皮を剥き、おろします。出てきた水分は捨てずに取り分けておきます。フードプロセッサーで作ればラクチンです。
A豆腐は6分の1に切り分けておきます。
Bお好みの野菜は食べやすい大きさに(寄せ鍋と同じ)
C鶏肉は酒をふりかけて、片栗粉をまぶしてかるく揉み込みます。
D寄せ鍋の要領で出し汁を作ります。ポイントは酒をたっぷり入れることです。鍋の半量くらいつくります。
E鍋を温め一煮立ちして酒のアルコールをとばし、大根おろしの汁をくわえ、沸騰してきたら豆腐、野菜を入れ、鶏肉は一切れずつ入れていきます。
F材料に火が通ったら、火を弱めて、大根おろしを鍋全体にたっぷり乗せ、雪景色にします。
G完成! 大根おろしと具を小鉢に取り、ポン酢でいただきます。
 豆腐の淡白な味、つるりとした鶏肉の舌触りは大根おろしによく
 合います。見た目もよく胃腸によく体も暖ったまるすぐれものです。

*具やダシや野菜などで多彩なヴァリエーションができますので、
 貴方の冬の我が家の一品を作ってください。
 鶏肉の代わりに鱈、牛肉、豚肉なども良い。また焼餅をいれる
 のもおいしい。

材料(4人分)

佐々木久子(集英社文庫「酒・はるなつあきふゆ」・『旨いもの三昧』より抜粋)

佐々木久子  評論家・エッセイスト、雑誌「酒」1955〜1997の編集長
          酒豪、熱狂的広島カープのファンとして有名 著書多数
         1930年生まれ 広島県出身

淡路島夢舞台プロムナードガーデンにて
2007年12月1日

レシピ

豪快で単純明快な豆腐鍋です。人数分だけ豆腐を用意し、食べたら入れ食べたら入れして下さい。鍋の酒が少なくなったら呑んでいる燗酒を注ぎ足しますが、確かに酒がもったいないのであまり作る人はいないようです。ましてや、酒が飲めない人向きではありませんので、レシピは別の簡単雪見豆腐鍋にします。


写真はクリックすると1024×768ピクセルの壁紙サイズの画像がでます


ライラック色


ライラック色

ライラック色

季節の花・味の華ー冬の目次へ